福岡県久留米市を中心に、大型出力サービスを提供しています。

inkjet-naviインクジェット・ナビ

ニシケングラフィック制作室 お問い合わせはこちら
文字サイズ
  • 小
  • 中
  • 大

お客様の声

弊社の出力サービスをご利用になられた、お客様からの声を掲載しております。

interview no.1 真面目でしっかりとした仕事ぶりに信頼感が持てます。 有限会社久留米テント製作所 代表取締役 吉川 満男 様
ズレのない仕上がり

価格勝負を打ち出すがために、品質の低いものを出力する印刷会社が存在します。そのような会社に依頼したプリントは、大型の合わせになってくると大きくズレるので、印刷された顔写真が歪んでしまうということがあります。

ニシケングラフィックさんの場合は、ほとんどズレがないですね。つなぎ合わせ用のプリントを依頼する際、低品質な出力をする会社の場合、1枚につき1mmズレが出てきます。しかし、ニシケングラフィックさんに出力をお願いした場合は、すべてをつなぎ合わせても、1mmズレがあるかないかの精密さです。

一言でいうと、まじめな会社

ニシケンさんとは、グラフィック事業部が始まった平成十八年からずっとお付き合いいただいております。激安ではありませんが、しっかりとした仕事をしてくださるところに信頼感があります。

出力の際の社内審査も、大変厳しいのではないでしょうか?少しでも色が違うと「この品質ではお客様に出せないから」と、納期が迫っているときでも対応してくださります。だからリピーターも多いのだと思います。株式会社ニシケンというバックボーンも大きいので、安心して仕事をお願いしています。

interview no.2 技術力が必要な仕事も引き受けていただき、助かっております。 ミノリ・プランニング 代表取締役 井上 圭司郎 様
妥協しないこだわりが、高品質を生み出す

ニシケングラフィックさんは、生産性・画質が良い出力機材を取り揃えております。定期的にテストを繰り返し、常に良いものへと変えきたことが、高品質の維持に繋がっているのではないでしょうか。

また、看板業者にとって色の出力は難しいところです。同じメーカーの同出力機が3台あれば、3台それぞれ色が違ってきたりします。普通の業者でしたら、多少の色味の違いであっても「このくらい良いだろう」と出力するところですが、ニシケングラフィックさんの場合は、色味のおかしさに気付いたときには、出さないようにされています。

機械の良さだけでなく、色味の細かな違いを捉える眼はまさに職人技だと思います。

高い技術力

ニシケングラフィックさんが一日に出力できる量は、九州一なのではないでしょうか。緊急で大量の出力をお願いしても、対応いただいております。

質の高い出力をするには、データ加工に慣れておくことが必要不可欠です。また出力の技術はもちろんのこと、現場のことも理解した上で制作に取り掛かる必要があります。

現場で実際に貼り合わせとなった際に、「これはおかしい」となると大変です。ニシケンさんの場合はそうならないよう、きちんと出力いただいています。

interview no.3 色味に関する相談にも、柔軟に対応いただいています。 株式会社日展コーポレーション 代表取締役 眞田 知幸 様
迅速な出力

とにかく印刷スピードが断然違います。例えば1mの出力に3時間かかるものが、二シケングラフィックさんだと1時間で終わります。やはり大量に出力する場合には、ニシケングラフィックさんにお願いしたほうがいいですね。

こちらがお客様とやり取りしてデザインを決めた後に、ニシケングラフィックさんに印刷をお願いするときもあります。

器の大きな対応に感謝

品質自体に問題は無く、一度もクレームを出したことがありません。色に関してですが、もしイメージしていたものと色味が違う場合は、「じゃあもう一回出してみましょう」と柔軟に対応していただいております。

普通でしたら、データの通りに出力したのだから何が悪いんだ、と言われても当然ですね。金銭面・納期的に対応していただき、本当に助かっております。

まずはお気軽にお問い合わせください
ニシケングラフィック制作室 電話番号0942-35-5960 受付時間月曜〜土曜9:00〜17:30 Fax0942-35-5963 年中24時間(但し回答は翌営業日以降)
お問い合わせフォームはこちらから